今月のご挨拶
先月、私が契約をしている第一生命から電話がありました。電話口は若い社員で、担当になったので伺いたいとのことでしたが、時間もないのでお断りすると、そこをなんとか・・・と食い下がってきました。そこで以前から気になっていた第一生命のテレビCMのことを切り出しました。そのCMは、スマホで第一生命のアプリを使って顔を撮影すると、自分の老人になった顔が見られます。つまり、節制しないとボロボロの真黒の顔になるから気をつけなさい!という遊び心のつもりでしょうが、老人をひどく傷付けるアプリだと思いました。ちょうどそのころ99歳で亡くなった私の叔父は、晩年このアプリのような、ボロボロの顔をしていました。でも素晴らしい笑顔で、素晴らしい人生を送っていました。そういえば私の父は、第一生命の保険文化賞をもらっていました。また私も、第一生命がザルツブルクのモーツァルトの住居を修復した際には、通訳のバイトで、社長室に行ったこともあります。そんな縁のある第一生命が、一体どうしてこんな人を傷つけるアプリやCMができたのか、不思議であり、残念です。

8月27日に日本橋オペラで以下の公演を企画しました。
3人とも素晴らしい音楽家なので、超お勧めです。



HOME |総合インデックス